2022年01月05日

お年賀

明けましておめでとうございます。
本年も皆様とご家族様のご健康とご多幸をお祈りいたします。 合 掌
間もなく開幕する中国冬季五輪に「民主主義サミット国」が外交的ボイコットをします。
「西欧と異なる中国の民主主義」とは何か、大胆な推論です。
「国の盛衰は、優秀な官僚選抜に左右される。」これは政治の真理です。
中国は、千年の歴史を持つ科挙(官僚採用試験、1905年廃止)の反省も
踏まえ、欧米が賛美する天安門事件・香港民主化などの大衆運動は、
ナチズムにつながると危惧し『一般大衆は経済活動に専念し、政治は、
社会教育課程から選抜したエリートが「全人代で議論」を重ね、
行う。』これがプラトン流の「哲人政治」であり真の民主主義である。
と考えているでしょう。
日本でも、マスコミに扇動された「大衆運動型」民主主義が小泉劇場、
民主党政権を生み、 5〜60年前の安保闘争の「挫折感」も大衆運動の
結果でした。
小選挙区制の下、政党幹部が選抜した公認候補者で議会が構成されてい
る日本と中国が選抜したエリートが集う全人代と何が違うか、政治エリ
ート選抜方法の是非、大衆運動は尊重されるべき直接民主主義か、衆愚
政治か、何れが国を強くするか。『晴天を衝け』でお馴染みの渋沢栄一
に質問したいですね。渋沢さん、財布を開けて待ってます。
2022年 元 旦
〒260-0013 千葉市中央区中央4丁目10番8 904四号
やすかね法律事務所(電話043-222-4680)
弁護士 伊 藤 安 兼


posted by やすかね at 12:42| 千葉 ☀| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。