2018年01月16日

電子レンジで焼き芋完成版

再登場:電子レンジでの焼き芋
標準的サイズ250グラムのサツマイモを、水分を吸収するダイレクトメールの紙封筒に洗っていれ、電子レンジ200ワット(解凍)、13分間の過熱で見事な焼き芋の完成です。イモの大小は、電子レンジの出力を変えれば大丈夫です。例えばイモが500グラムなら400ワットで、電子レンジの出力調整ができない場合は、イモ200グラム程度なら、イモの小さい分だけ、湯飲みに水(いもが50グラム小さいなら、50ccの水)を入れ、電子レンジの出力を減殺すれば、程よい過熱となります。
何故そうなのか、原理を知りたい方は、僕の10年ほど前のブログに書いてあります。
再度のご案内は、スーパー・ダイエーで小さなイモ3本が入った「電子レンジで焼き芋ができる袋」を販売していましたが、原理が分かっていないせいか、ベチャベチャになったり、過熱調整が不十分でうまくできませんでした。また、どこにも連絡先が書いてありませんでしたので、
改めて、研究してブログで紹介しようと考えたことです。
posted by やすかね at 17:03| 千葉 ☁| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする